ひとりミュージカル全国ツアー旅日記 東北編


P1040943
この度、お陰様で大好評を頂きました全国ツアーの旅の様子を旅日記として、スタッフがつれづれと紹介していきます!

走行距離、なんと8209キロ!

美しい景色と素敵な人達との出会い、そして美味しい空気と食べ物など旅の情報満載です♪




 ◆5月13日 東京を出発

前日より、車へこの一か月間の旅で必要な荷物の詰め込み作業を開始!

ライブに必要な音響機材・照明機材&コードなどの備品に加え、スタッフを加えた3人分の荷物。皆様へお配りするチラシやプリンター&A4用紙、アイロンやハンガー、伊藤丈雄のCDから各種事務用品まで、バックミラーが完全に見えなくなるほどの大荷物!!行く先々で皆様に驚かれました(笑)

これから家替わりとなる車をいかに居心地の良い空間にするか試行錯誤をしながらも無事、積み込み作業も終了!

午前11時頃、北海道を目指して大冒険へ出発し、夜20時頃に青森市に到着。今回チャレンジしたクラウドファンディング最終日も無事に迎えた後、フェリー乗り場を目指し、マグロで有名な大間へ再出発!

◆5月14日 青森を出発

恐山付近を走行中は不思議な空気を感じながらも、早朝に大間の漁港へ到着。トラックや乗用車も多く積み込む『津軽海峡フェリー』に無事乗り込み、最初の目的地である北海道へ上陸しました。

ツアー2日目
目指すはツアーの幕開け公演の地である札幌!

しかし・・・せっかくの機会だからと、ちょっとその前に函館の朝市でお散歩&朝ごはん♪

P1040587  P1040590
観光客が溢れ活気のある雰囲気に眠気も忘れ大興奮!

訪れたのは3度目ですが、大きく新鮮なカニやホッケ、雲丹や昆布、メロンから塩辛まで見た目でも楽しませてもらいました。

もちろん私達も美味しい海の幸を満喫し、いざ北海道縦断スタート!

写真はミニ丼ですが見るからに美味しそうですよね?

11668091_866961136731860_788436615_n
そして札幌に到着後はライブ会場の場所を確認し、札幌といえば味噌ラーメンでしょ!ってことで、まずは腹ごしらえ。

翌日のライブへ向けて気合を入れました!

11655092_866961210065186_210217505_n
◆5月15日 札幌公演

ライブ初日の昼間には、札幌の観光名所である、時計台へ。

2階には誰でもイベントが出来るホールがあるって知ってました?

次回はここで公演が出来たらと思いながら隅々まで見学をさせて頂きました。

P1040594
そして夜は札幌の大繁華街すすきのにある、眺望の良いラウンジピュアにて待望の2回公演。

P1040649
多くのお客様に手拍子などでも盛り上げて頂き、2回とも大成功!

この度の旅の勢いをつける素晴らしいステージとなりました!

皆様との出会いに感謝!美鳥ママ有難うございました♪

P1040642
公演後、ピュアグループのお店『くり田』にて、絶品ラムしゃぶをお腹一杯ご馳走になりました。

しゃぶしゃぶだとお肉の臭みも取れるので、ラムが苦手な方にも美味しく食べられますよ♪とってもオススメなお店ですので、札幌を訪れた際は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

☆絶品ラムしゃぶと北海道の海の幸が味わえるお店『くり田』

http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1031053/

P1040677
◆5月16日 札幌を出発

この日は次なる開催場所、士別市までの移動日。もうひとつの札幌グルメといえばスープカレーでしょ?ってことで地元で人気のお店へランチをしに行きました。けっこう並んだけれど絶品でした♪

11657533_866961243398516_826393415_n
その後、札幌から士別市へ移動。北海道の広さを実感しながら、海に山に美しい自然の景色を堪能しながら車を走らせました。

士別市は羊の町としても有名なほど、とても自然豊かな場所で、何と窓から町の景色を眺めていると野生のきつねに遭遇!普通に町にも動物がいるのかとビックリしました!

そんなこんなで、次のライブ開催地である『しずお農場』へ到着。しずお農場は東京ドーム37個分の広大な土地にて、社長みずから農業の6次産業化を推進されていて、テレビなどの取材にもひっぱりだこ。

P1040705
暖かくなると牛の放牧を行っているそうです。

P1040703
沢山いる羊はとっても人懐っこくて可愛く、丁度毛刈りの作業も行っていました。

P1040722
この農場内で作られているトマトで生産された、今井社長オススメのトマトジュースは、今まで飲んだ中で一番の絶品!とっても美味しくて感動しちゃいました!

トマト本来の甘みのみで作られたにも関わらず、この甘みは何なのか? 笑み満々の方はトマト煮込みのお料理に最高ですよ!

お取り寄せも出来ますので、是非一度試してみてはいかがでしょうか?

☆絶品ラムとお野菜がオススメ しずお農場HP

http://www.shizuo-farm.com

レストランはもちろんですが、宿泊も大人気ですよ♫

P1040719
そして、東京の銀座や赤坂等の高級店から、全国のデパートや飲食店、JALのファーストクラスまで卸している絶品ラムを沢山頂いたのは、今回のライブ会場である『レストランμ(ミュー)』

大人気のラムに加え、春の旬のお野菜である『アスパラ』が甘くてまた絶品!

奥様の美味しい手料理と楽しい話に、笑顔とおしゃべりが絶えない楽しい夜となりました。

P1040732
◆5月17日 士別公演

翌日午後からはいよいよ全国ツアー第2回ライブ 士別公演の開幕です。

P1040756
士別市内だけではなく、札幌・旭川・北見など遠くからも50人以上のお客様にお出で頂き、会場も満員御礼!

生の迫力あるステージを皆様に楽しんで頂いた後は、全員で美味しいお食事会を楽しみながら再度歌を披露させて頂きました。

お酒も入ったことでさらに会場は大盛り上がり!

皆様と強い絆で結ばれ、またの再開を固く約束した忘れられない旅となりました。

11650541_866962890065018_1919247561_n
◆5月18日 青森へ向けて出発

翌日は北海道士別市より、翌日開催する青森市公演へ向けての移動日。やっぱり北海道は広かった・・・移動にかなりの時間を費やしながらも無事フェリーに乗り込み青森県へ到着。北海道も寒かったけど、やはり青森もまだまだ寒い春の始まりでした。

夜は今回主催をして下さった皆様に誘われ青森の海の幸を堪能!東京に帰ったら魚介が食べられなくなる不安を覚えつつ(笑)翌日へ向けてエネルギーも満タンです!

◆5月19日 青森公演

午前中は、今回主催をして下さった田中さんが是非とも美味しい海の幸を食べさせたい!と言って連れて行って下さった、陸奥湾に面した知る人ぞ知るお店でランチ。

この写真凄いですよね?新鮮さと美味しさが溢れてくるような写真が撮れました!

11653410_866961316731842_754892148_n
しかも、今まで普通に食べていた帆立が帆立ではなかったことを聞き驚いたけれど、ここで頂いた本物の帆立は、まるでアワビと変わらないくらいコリコリと歯ごたえのする絶品に衝撃を受けました!ここはまた是非訪れたいお店です!

そんなこんなで青森を満喫した日の夜は、いよいよ青森公演の開幕。

P1040878
今回は松原教会の2階にあるホールを使わせて頂きましたが、それもまた異国に興味津々であった龍馬らしく、素敵な笑顔の皆様に出迎えて頂き、とっても楽しいライブとなりました。

皆様に喜んで頂けるのはもちろん嬉しい思い出ですが、素敵な出会いもまた旅の醍醐味!皆様との再会を約束した夜となりました。

P1040922
◆5月20日 青森 黒石公演

翌日は青森市より黒石市へ移動。早めに着いたので街の探索をした後は夜のライブへ向けて準備開始。

毎回会場が違うのがとっても新鮮でしたが、この黒石の会場は地元の歴史ある酒蔵が以前、米蔵として使用していたという立派な蔵を改装し、今は市民の皆様を中心にイベントをされている素敵なホール。

P1040932
夜の公演だったので、建物に明かりが灯りとても幻想的な雰囲気となりました。

P1040936 P1040941
会場の壁には青森を代表する『ねぶた』が存在感を醸し出し、公演を盛り上げてくれました。

P1040943 P1040959
こちらも50人以上のお客様に来て頂き大盛り上がり。客席にインタビューをして回ったり、一緒に歌って頂いたりと楽しい時間を過ごして頂くことが出来ました。

P1040981
次は黒石市だけではなく、弘前市や八戸市など他の地域でも開催したいという声が出るほど皆様に気に入って頂けたので、再度訪れることを約束し、打ち上げも大盛り上がりで楽しい夜となりました。主催の蘭子さん、有り難うございました♫

P1050004
続きは、またお楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です