数学からミュージカル!?その5 ~千里の道も一歩から~


数学からミュージカル!?その5
~千里の道も一歩から~第五弾


お待たせしました
このシリーズもいよいよ
第五弾となりました

さあ、今回こそ脱線せずに(笑)
アメリカ留学時代を
中心に書いてみましょう

期待と不安に胸を膨らませながら
たった一人でいよいよ出発です

1996年7月に成田空港から
ロサンゼルスへ向けて
飛び立ちました

飛行機

ロサンゼルス国際空港 通称LAXに
到着して外に出てみると
そこはもう別世界

初めての異国の地で不安で一杯でしたが
それと同時に


とてつもない開放感が
新しい世界への期待が
心の中から溢れ出そうでした

IMG_0092

なんとか留学先のUCLAの
すぐ近くの有名な学生街である
ウェストウッドWestwood
の滞在先の寮にチェックインして

ようやく一息ついて
落ち着く事が出来ました

ロス写真

新学期は9月からなのですが
肩慣らしのような感覚で

6週間に渡る
サマースクールのコースが
ありました

どうやらまた脱線でしょうか?
いまだに数学もミュージカルも
全く登場してきていません(笑)

いやいや!本題はこれからです!
9月の新学期のスタートが近づくと

そのtermに受けるcourseを
数ある中から選んで決めていきます

アメリカはリベラルアーツで
UCLAは、音楽大学や演劇大学も
すべて含まれているような
マンモス大学だったので

IMG_0093

日本の学生時代にも
コーラス部でパートリーダーまで
やって合唱に趣味として
打ち込んでいた私は

音楽からは、日本ではあり得ない
コーラスのクラスを受けてみました

2013081102

またもうひとつ
物凄く気になるコースを
見つけてしまったのです!

それが何と!!
ミュージカルワークショップの
クラスだったのです

たまたま観劇した、向こうの
学生ミュージカルの
あまりのレベルの高さに

びっくりするほど感動したのです

学生

正直に言ってしまうと
留学直前に日本の劇場で見た
某大手商業ミュージカルよりも
はるかに高いレベルに思えました

そこから無謀とも言える!?
伊藤丈雄の遥かかなたの土地での
チャレンジ!?が少しずつ
始まっていくのでした

この続きは
次回のお楽しみにo(^_^)o

《 完 》

 

ただ今、ライブを月に2・3回行っております。

LINK   ⇒ ライブ情報

 

日本全国へ伺い、直接パフォーマンスを披露させて頂きます。

LINK   ⇒ イベント出演依頼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です