「幕末の夢」が出来るまで〜ひとりミュージカルが坂本龍馬に挑む・創作編〜 第一弾


  「幕末の夢」が出来るまで
〜ひとりミュージカルが坂本龍馬に挑む・創作編〜 第一弾


構想から完成まで8ヶ月



夢を大切に  志に生きる

現代という時代にこそ
相応しいテーマとして

坂本龍馬のひとりミュージカル
「幕末の夢」


2014年10月下旬に
完成披露出来ました

スクリーンショット 2014-10-08 0.31.31

司馬遼太郎の小説『龍馬がゆく』
武田鉄矢の漫画『お〜い!龍馬』
福山雅治主演のTVドラマ『龍馬伝』

何度も繰り返して観たり
様々な試行錯誤も
繰り返してきました

龍馬が夢の中に何度も
登場するほど
四六時中考えていましました(笑)

アラジン、ピーターパンときて
何故その次の作品に
坂本龍馬という題材を選んだのか?


不思議に思われる方も
多いのではないかと思います

坂本龍馬はもともと
大好きでした

桂浜&坂本龍馬

私の父親も龍馬の小説を
全巻 家の目立つところに
いつも置いてあって何かにつけて龍馬の話を
子供の私にしてくれていました

 

私の祖父は能楽師をしていました
85歳まで現役で舞台に
立ち続けていました
 能舞台1
喜多流の家元である
喜多六平太さんと長年に渡り共演
能1
 住まいの長崎を中心に
お弟子さんもたくさん教えていました
 ?????????????????
日本で一番最初の株式会社
と言われている亀山社中
後の海援隊を坂本龍馬が設立した
亀山のある長崎です
 
父親も高校生くらいまでは
子役として能の舞台に 立ち続けていました
しかし私は小さい頃は
能とはまったく無縁の生活を送っていました
3c2cdcb0

それどころか
人前で歌ったりパフォーマンスなんてあり得ない

そんな引っ込み思案で
学校の休み時間も
本ばかり読んでいるような
目立たないタイプでした

worldheritage760_2_20130205231013

そんな私が、大学時代に
ミュージカルの本場アメリカへ
行った事から、ミュージカル俳優
本気で志すようになり

IMG_0094

気付けばプロのミュージカル俳優として20年近い年月が過ぎようとしています

さて、そこで最初の質問に戻ります

ひとりミュージカル
アラジン、ピーターパンときて
何故その次の作品に
坂本龍馬という題材を選んだのか?

スクリーンショット 2014-10-08 0.31.31

知らず知らずのうちに
能楽師であった祖父の影響を
受けていた事に
ようやく最近気付きました

和の文化を世界に発信したい
そんな内容の完全創作ものの
ひとりミュージカルを
生み出してみたい

それならばやはり題材も
時代ものから選んでみよう

長崎と言えば亀山社中
坂本龍馬

Ryouma

人は誰でもどこからでも
必ず夢を叶えられる

私が生涯掛けてやりたい事と
激動の幕末の時代に
自由闊達に志を成し遂げてきた
坂本龍馬

テーマもぴったりだ
これしかない!決まりだ!

という事で題材は
坂本龍馬に決まりました!

この先にどんな困難が
待ち受けているか
この時は何も知りませんでした(笑)

《続く》

 

作品は下記よりご覧いただけます。

 LINK   ⇒ ひとりミュージカルの作品

 

ただ今、ライブにて披露しております。

まずは是非一度ご覧ください。

LINK   ⇒ ライブ情報

 

日本全国へ伺い、直接パフォーマンスを披露させて頂きます。

LINK   ⇒ イベント出演依頼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です